Products 製品

医師監修の弾性ソックス(Coolタイプ)

Dr.Feel 医師監修 弾性ソックス Cool
-夏でもひんやりサラッと快適-

「Dr.Feel 医師監修 弾性ソックス Cool -夏でもひんやりサラッと快適-」は、 北青山Dクリニック院長 阿保義久先生 監修のもと、開発した弾性ソックスです。

Recommendation/おすすめポイント

  • 「約1.7倍*」のひんやり感! 暑い夏でも快適な脚ケア

    接触冷感素材を使用しているため、暑い夏でもひんやり快適に脚のケアをしていただけます。
    また、何度も試作を繰り返すことで、幅広い方々にご使用いただきやすい色と履き心地にたどりつきました。

    *当社Dr.Feel 医療用弾性ソックス(Nightタイプ)接触冷感試験q-max**値との比較
    **q-max:瞬間的な熱の移動量を表し、数値が大きいほど触れたときに「ひんやり」と感じやすくなります

  • 日本人の脚に合わせた強圧***設計

    日本人の脚に合わせた段階圧力と、足首からしっかりと引き締める着圧値になるよう設計しています。
    シンプルなデザインのため使用場所を選ばず、外出時やおうち時間など様々な場面で脚のケアをしたい方にオススメです。

    弾性ソックスが初めての方から、既にご愛用いただいている方まで、幅広くご使用いただけます。
    (脚のむくみ対策には「【一般医療機器】Dr.Feel 医療用弾性ソックス」がオススメです)

     

    ***当社Dr.Feel 医療用弾性ソックス ロングタイプとの比較

     

      

     

     

  • 「Dr.Feel 医師監修 弾性ソックス Coolタイプ」のこだわり

    吸水速乾加工した糸を使用しているため、汗をかきやすい時期でも快適にご使用いただけます。
    また、安定した品質、より良い製品をご提供するため、日本国内の工場で製造しています。

     

     

  • 弾性ソックスの仕組み

    弾力性を持った特殊なソックスです。足首やふくらはぎなど、下肢を段階的に圧迫するため、毎日の脚のケアにお役立ていただけます。

  • 「Dr.Feel 医療用弾性ソックス Coolタイプ」6つのこだわり

    ①医師監修の弾性ソックス(北青山Dクリニック院長 阿保義久先生 監修)

    ②「約1.7倍*」のひんやり感(接触冷感素材を使用しているため、暑い夏でも快適に脚のケアをしていただけます)

    ③日本人の脚に合わせた強圧***設計(30hPa)

    ④サラッと快適な使用感(吸水速乾加工した糸を使用しているため、汗をかきやすい時期でも快適にご使用いただけます)

    ⑤品質管理を徹底(日本製・第三者機関での試験実施)

    ⑥2つのタイプからつま先の仕様が選べます。
    ・つま先ありタイプ:ベーシックなソックスとしてもご利用いただけます。
    ・つま先なしタイプ:ムレが気になる方やご自宅でのリラックスタイムにおススメです!

     

    *当社Dr.Feel 医療用弾性ソックス(Nightタイプ)接触冷感試験q-max**値との比較
    **q-max:瞬間的な熱の移動量を表し、数値が大きいほど触れたときに「ひんやり」と感じやすくなります
    ***当社Dr.Feel 医療用弾性ソックス ロングタイプとの比較

Dr.Feel 医師監修 弾性ソックス Cool -夏でもひんやりサラッと快適-

こんな方にオススメ!

・オフィスワークで座りっぱなし
・立ち仕事や歩き回ることが多い
・飛行機や新幹線などを利用する
・男性も使いやすい着圧ソックスを探している
・一般医療機器の弾性ソックスよりも手軽に脚のケアをしたい

・オフィスワークで座りっぱなし
・立ち仕事や歩き回ることが多い
・飛行機や新幹線などを利用する
・男性も使いやすい着圧ソックスを探している
・一般医療機器の弾性ソックスよりも手軽に脚のケアをしたい

サイズの選び方

弾性ソックスを選ぶにあたり、サイズ選びはとても重要です。通常の靴下のように”足のサイズ”で選ぶのではなく、足首、ふくらはぎのサイズを測った上で選びましょう。
※足のサイズの記載もありますが、足首、ふくらはぎのサイズを優先しましょう。

弾性ソックスを選ぶにあたり、サイズ選びはとても重要です。通常の靴下のように”足のサイズ”で選ぶのではなく、足首、ふくらはぎのサイズを測った上で選びましょう。
※足のサイズの記載もありますが、足首、ふくらはぎのサイズを優先しましょう。

その他製品情報

組成:ナイロン、ポリエチレン、ポリウレタン、ポリエステル

製造国:日本

組成:ナイロン、ポリエチレン、ポリウレタン、ポリエステル

製造国:日本

FAQ/よくあるご質問

「Dr.Feel 医療用弾性ソックス」に関して、よくいただく内容をまとめました。

  • Q

    一般的な着圧ソックスと医療用では何が違うの?

    A

    一般医療機器の弾性ソックスは、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に医療機器製造販売届出を行なっているため、品質管理が徹底されています。
    ※当社の弾性ソックスは、一般医療機器であるかとうかに関わらず、下記品質管理を行なっています。

    ・段階着圧および設計着圧値を測定済み
    ・1足ずつ検品作業を行い、不良品を排除

Precautions for use/使用上の注意

●着用の際は爪を立てず、少しずつ引き上げてください。
●ひざ裏に生地がたまらないよう、伸ばして着用してください。
●重度の血行障害がある方は使用しないでください。
●次の方は着用前に医師にご相談ください。
糖尿病、深部静脈血栓症、血行障 害、うっ血性心不全、炎症性疾患、装着部位の神経障害などで治療を受けている方。
●折り返しや2枚重ねての着用、他の着圧の強い製品と重ねて使用することはお避けください。
●使用感には個人差があります。サイズが合った商品を着用し、締め付けが強いと感じる場合は、適度な着脱を繰り返してください。
●本来の目的以外の着用はおやめください。
●使用中、使用後に気分が悪くなったり、痛みやし びれ等の不快感、かゆみ、発疹等異常を感じた場合は、直ちに使用を中止してください。

類別及び一般的名称等

製造販売届出番号