Blog 記事

Long Pepper(ヒハツ)

2022.07.29

スイカが旬の季節!スイカに含まれる栄養素とは?

夏も本格化してきましたね。これからの季節、やはりスイカがおいしいですよね♪ということで、今回はスイカの栄養素についてご紹介していきます!

スイカは水分補給の役割もあり!

スイカの果肉は、95%が果汁でできています。このうち6〜8%がブドウ糖などの糖分で、炎天下の暑さの中でスイカを食べると爽やかなおいしさを感じるのは、水分と栄養補給を一度に行うことができるからです。

美容を気にする方にもスイカは理想的!!

また、スイカには以下の成分が含まれています。これらはビューティー思考の高い方にはピッタリの成分なので、女性の方は特に注目すると良いでしょう。

【リコピン】
トマトに多く含まれることで有名な美容成分です。若々しさを維持したい方はよくご存じの成分かと思いますが、実はスイカの方がトマトよりもこのリコピンを多く含んでいます。

【β-カロテン】
スイカには、β-カロテンが、100gあたり830μg※1と、非常に多く含まれています。このβ-カロテンはカラダの中でビタミンAに変化し、美容が気になる方のサポートをしてくれます。
(※1 出典:「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」より引用)

【ビタミンC】
野菜や果物に多く含まれる水溶性のビタミンです。皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。

【シトルリン】
最後に、多くの女性の大敵である「むくみ」。カラダの巡りを良くして、手足のむくみを解消してくれるのがシトルリンです。これはスイカ以外、ほとんどの果物には含まれていない成分です。

夏のむくみに注目したいサプリメント

シトルリンに期待される効果として「むくみ」について触れましたが、特に夏場は屋外と室内の気温差が激しかったり、エアコンの効いた室内に長時間いることも多いため、脚のむくみだけでなく、手の冷えなどに悩む方も多いのではないでしょうか。シトルリンの補給も「むくみ」対策にはオススメですが、十分に補給ができない方はアークワイズのサプリメント「Dr.Formula Long Pepper ヒハツ」のご利用をオススメいたします。こちらのサプリメントは6月より販売を開始した新商品(機能性表示食品)で「ヒハツ由来ピペリン類」という成分を配合しています。ヒハツとはコショウ科の植物で、ピペリンは、コショウ科の植物に含まれる独特の辛み成分です。「ヒハツ由来ピペリン類」は、夕方の脚のむくみ※2や手の冷えに効果的なサプリメントです。スイカの美容効果にこのサプリメントを加えることで、夏場だからこその悩みをカバーすることができるかもしれません。ぜひ、商品詳細ページをご覧になってくださいね♪
(※2 病的ではない一過性のむくみのこと)

ターミュのつぶやき

スイカの日

夏といえばスイカ!ターミュもおいしく食べてるよ〜♪夏は暑いから、服もお肌の露出が増える分、しっかりケアしておきたいよね!スイカに含まれる栄養素と一緒にサプリメントのサポートで、今年の夏も楽しく乗り切ろう♪