Blog 記事

ビタミンD

2022.06.27

日差しの強い時期!日光を浴びることで補給可能な栄養素とは?

6月も後半になり、日差しの強い日が多くなってきました。日光からカラダを守るために、UVカット対策を行っている方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな紫外線予防によるちょっとしたリスクについてご紹介します。

日光を浴びることで栄養素の補給が可能!?

日光を浴びることはカラダを健康に保つ上で重要です。適度な日光浴をすることでストレスや疲労が軽減され、気持ちも明るくなるといわれています。また、日光を浴びることで体内ではビタミンDが生成されます。ビタミンDは、丈夫なカラダづくりに欠かすことのできない栄養素です。しかしながら、UVカットのためにさまざまな対策を行う方が増えていることや、コロナ禍以降テレワークが増えたことなどにより、日光に当たる機会が減り、体内でのビタミンD合成量は低下傾向にあります。さらに、令和元年の国民健康・栄養調査によると、日本人の多くの世代で食事からのビタミンD摂取量が不足しているといわれていますので、意識的にビタミンDを補給する必要があります。

美容を意識する方にもオススメ!ビタミンDサプリ

さまざまな紫外線対策を行うなど、美容に気をつかっている方の栄養補助としても活躍するのが、アークワイズの「Dr.Formula ビタミンD」です。UVケアで不足しがちなビタミンDだけでなく、現代人が不足しがちなオメガ3系脂肪酸である「亜麻仁油(アマニ油)」も配合しています!お肌が弱いなどの理由で紫外線対策が必要な方などは、ぜひ定期的にサプリメントでビタミンDを補給して、強い日差しに負けない丈夫なカラダ作りを目指しましょう!

ターミュのつぶやき

ターミュはひなたぼっこ中〜♪お日さまの光を浴びることで栄養補給ができるんだね!ビタミンDはカラダのいろいろな機能を保つ栄養素だから、紫外線対策のし過ぎには要注意だね!お肌が弱い人たちは、ぜひサプリメントでの栄養補給を検討してみてね!!