Blog 記事

lemon
カルシウム/マグネシウム

2021.09.03

今日は「クエン酸の日」!すっぱおいしい食材で残暑を乗り切ろう!

本日9月3日(金)は、語呂合わせから「クエン酸の日」とされています!クエン酸は、梅干しやレモンなど、名前を聞くだけで酸っぱさを感じる食べ物に含まれている成分ですね。今回は、このクエン酸の役割についてご紹介します。

夏に「すっぱいもの」が良い理由は?

9月は秋の訪れを感じつつも、まだまだ暑い日もあり、夏の名残を感じます。そんな暑い日などに汗をかくと、酸っぱいものが欲しくなることはありませんか?これは、クエン酸がからだの”ぐったり”を解消するために重要な役割を持っているから!特にレモンは、クエン酸をたくさん含んでいるとされているので、レモンの入った飲み物や食べ物をたくさん摂ると良いでしょう。

クエン酸回路とは?

さて、クエン酸がなぜ大切かというと、からだのエネルギーをつかさどる「クエン酸回路」が関係しています。この回路は元気なカラダを維持するためにとても重要な仕組みで、さまざまな成分が材料として使用されています。クエン酸は、このサイクルの中心的な役割を担っており、それ以外にも、健やかな“めぐり”やミネラル、ビタミン類の吸収もサポートしてくれる、とっても頼もしい成分なんです!

アークワイズのサプリでのクエン酸は?

アークワイズのサプリメントでは、「Dr.Formula カルシウム/マグネシウム」にこのクエン酸が入っています。こちらは、前述したミネラルの仲間であるカルシウムの吸収を助けるために配合されています。カルシウム、マグネシウムはどちらも”もろさ”をはじめ、からだ中のさまざまなところで活躍する成分なので、クエン酸と一緒に栄養補給としてぜひ活用してみてくださいね♪