Blog 記事

アウトドア
ビタミンD

2021.08.06

レジャー時期到来!UVケアで忘れがちなこと!

海やキャンプ、ハイキングなど、アウトドアの季節ですね♪炎天下の日差しを防ぐために長袖や帽子などのUV対策も大事ですが、それに伴う栄養補給もしっかりしましょう!

紫外線対策で栄養不足!?

ワクワクがいっぱいのアウトドアの季節ですが、そこで気になってしまうのがこの季節の強い日差し。みなさん、いろいろな対策を考えているのではないでしょうか。以前「テレワーク時に大切な栄養補給」のお話をしましたが、実はこれ、美容トラブルが気になる夏真っ盛りのこの時期にも要チェックなことなんです!前回もご紹介したように、日光を浴びることでカラダにとって大切な栄養素を補給することができます。日差しを避けることは、その補給するチャンスを逃すことになってしまいます。できることなら、対策を続けつつ、補給もしっかりしていきたいですよね!

ビタミンDでサポートを!

実際、厚生労働省が5年毎に改定する「日本人の食事摂取基準」の2020年版では、ビタミンDの目安量が引き上げられ、例えば18歳以上では、男女ともに5.5㎍/日から8.5㎍/日に変更されました。一方、「平成30年国民健康・栄養調査結果の概要」によりますと、1人1日当たりのビタミンD摂取量平均値は6.6㎍(1歳以上、男女総数6,926人の平均値)であることから、日本人のビタミンD摂取不足が懸念されています。つまり、美容トラブルが気になって対策をしすぎると、逆にカラダに必要な栄養素が不足する原因となってしまいます。加えて、この季節はこってりした料理が食べられなくなりがちなので、サプリなどで不足しがちな栄養素を補給して、健康サポートをしていくという方法も上手く取り入れてみてはいかがでしょうか。アークワイズの医師監修のサプリメント「Dr.Formula ビタミンD」では、ビタミンDに加え、現代人に不足しがちなオメガ3系脂肪酸である「亜麻仁油(アマニ油)」を配合し、より効果的に健康をサポートしてくれます。

ぜひサプリメントを活用しながら、楽しい夏をより一層エンジョイしていきましょう!!